まいにちネタ速報

誰かに話したくなるネタ、おもしろ情報や気になる話題をあつめます

    アメリカ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    a0001_015650

    1: 2018/07/10(火) 10:01:50.98 ID:2iJXldj60
    no title

    引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/livejupiter/1531184510/

    【【画像】アメリカンピザのLサイズがwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    pikachu-1646939_640

    1: 2017/10/29(日)12:01:38 ID:gRL
    no title

    耳じゃなくてお面にしちゃうのがメリケンのセンス

    引用元: https://www.logsoku.com/r/open2ch.net/livejupiter/1509246098/

    【アメリカで売られてるピカチュウのハロウィン用衣装wwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    cheeseburger-34315_640

    1: 2017/08/14(月) 10:30:08.22 ID:fctp0ER80
    うまそう
    no title

    引用元: http://hawk.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1502674208/

    【アメリカで食える500円チーズバーガーセットの量wwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    sunglasses-2464591_640

    1: 2017/08/11(金) 14:12:27.22 ID:CAP_USER9
    米大陸横断の皆既日食を前に、サングラスに注意呼びかけ

     月が太陽の姿を完全に覆い隠す日食、いわゆる皆既日食が今月21日、99年ぶりに北米大陸の広い範囲で出現しますが、アメリカではホテルの予約が一杯になるなど早くも盛り上がりを見せています。

     今回の皆既日食は現地時間の今月21日昼頃、アメリカの太平洋岸から大西洋岸までを横断する形で99年ぶりに観測できます。 観測ポイント周辺のホテルでは、価格が通常時の何倍にも高騰していますが当日前後はほとんど満室で、アメリカ・運輸省は最大で2億人が日食を観測すると予測しています。

     現地メディアなどによりますと、アメリカではサングラスが飛ぶように売れているということですが、日食をみるには不十分なフィルターのものも市場に出回っていて、専門家らは適切なサングラスを使うよう注意を呼び掛けています。

     「(日食時の)太陽を見たときは目に痛みを感じないが、少しでも見ると目にダメージを与えてしまう。 だから特別なサングラスが必要です」(米オレゴン州 デポー・ベイ市 消防署長)  なお、日本で次の皆既日食が観測されるのは2035年9月2日です。

    TBS News i.
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3127946.html

    引用元: http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502428347/

    【アメリカでサングラスが飛ぶように売れる・・・専門家らは注意呼びかけ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2017-03-10 20:31:07 ID:

    aliens-275776_640
    世の中には、理想の姿を求めて高額な費用をかけて整形する人があとを絶たない。しかし理想像が人間ではなく「エイリアン」だとしたら、その追求は恐らく果てしないものではないだろうか。アメリカにそのエイリアンに近付くため100回以上の整形を繰り返した男性がいる。

    米カリフォルニア州ロサンゼルスに暮らすヴィニー・オーさん(22)が自分の姿に違和感を抱いたのは、17歳の時。真の自分への追求を目指した彼は、その年にリップフィラーをした。

    17歳で性別を超えた存在になりたいと思っていたヴィニーさんは、LGBTQの活動家になった。しかしゲイでもバイでもないと気付いたヴィニーさんは、さらに「自分らしくなる」ために今後は130,000ポンド(約1820万円)の費用をかけて性〇、乳首、へそを除去する手術や耳を尖らせる施術、顎や頬のインプラント施術をする予定とのことだ。

    no title


    ■Instagramより
    https://www.instagram.com/p/BN2l9B-BZ1P/?taken-by=vinnyohh

    ソース
    http://japan.techinsight.jp/2017/03/ellis03021309.html
    no title


    引用元: http://secrettalk.me/talk/3167

    【【閲覧注意】「性別の無いエイリアンになりたい」と整形を繰り返した男性がヤバすぎる・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ