まいにちネタ速報

誰かに話したくなるネタ、おもしろ情報や気になる話題をあつめます

    ペッパー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    panda-655491_640

    1: 2018/02/15(木) 20:10:54.40 ID:UCvwZ+si0 BE:844481327-PLT(12345)
    東京メトロは2月15日から4月10日までの期間限定で、浅草駅にロボット「Pepper」を配置した。中国の春節に合わせ、パンダに扮している。 配置場所は銀座線浅草駅の雷門改札口付近。設置時間は午前10時から午後5時まで。

    Pepperには東京メトロ独自のアプリが導入されており、「雷門」「浅草花やしき」「東武浅草駅」「都営浅草駅」の4カ所を、胴体部のディスプレイを使って案内する。対応言語は、日本語、英語、中国語(簡体字)の3言語。

    パンダの装飾は東京メトロが独自に施したもので、ボディーのパンダ模様や頭部の耳が特徴。 耳はしっかりと形を保ちつつも弾力性のある素材でできており、安全性に配慮されている。 また、今回は法被を着用し、浅草らしい雰囲気を出したという。

    パンダPepperが導入されるのは、2016年12月1日から17年3月31日まで試験配置した上野駅に続き2度目。 前回の利用実績を考慮し、訪日外国人の利用が多い浅草駅に配置駅を変更した。また、機能や言語も前回に比べ絞られていることが分かる。
    (太田智美)

    http://www.sankei.com/life/news/180215/lif1802150023-n1.html
    no title

    no title

    no title

    引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news/1518693054/ 

    【【画像】浅草駅にパンダPepper現る 表情ヤバ過ぎwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    robot-1695653_640

    1: 2018/01/23(火) 02:50:00.21 ID:mJVq5CpY0 BE:416336462-PLT(12000) ポイント特典
    日本のソフトバンクがオフィスや店頭で働く用に世界で初めて開発した人型ロボット「ペッパー」が業務をこなせなかった。

    技術ニュースポータルの「デジタル・トレンズ」によれば、ペッパーを販売員として購入した英エジンバラの店「マルジオッタ・フード&ワイン」は使用1週間後には、ペッパーをフロアからはずした。理由はペッパーの働きぶりが幹部の眼鏡にかなわなかったため。

    同店で使われたペッパー例えば「牛乳はどこで売っていますか」との問いに「乳製品売り場です」と答えるなど、顧客の要求の核心を捉えることができず、何の助けにもならない場面が続いていた。また騒がしい店内では相手の言葉を正確にとらえることができなかった。

    ペッパーは販売員としては役に立てなかったものの、他の店員らからは早くもペッパーの「クビ」を惜しむ声がもれている。店員らはペッパーが仕事を開始したときは慣れるのに1週間かかったものの、その姿が店から消えるとおもうと寂しくなってしまうと語っている。

    https://jp.sputniknews.com/japan/201801234499227/

    引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news/1516643400/

    【人型ロボット「ペッパー」がスーパーでクビになった理由・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ