334093

1: 2018/01/03(水) 09:48:31.23 ID:CAP_USER9
 今年は戌(いぬ)年。犬にとっては12年に1度、脚光を浴びる「ハレの年」だ。そんな中、「犬を飼ってはいけない島がある」という驚愕(きょうがく)の情報が寄せられた。本当に「犬の居ぬ島」なのか-。特命取材班は佐賀県唐津市鎮西町の加唐(かから)島を訪れた。 (略)

 島の面積は約2・8平方キロ、人口は131人(2015年国勢調査)。農業と漁業が盛んな島である。1軒ずつ民家を訪ねると、住民たちは口々に「島じゃ絶対に飼えない」「飼うと罰(ばち)が当たるよ」と話した。  そもそも、どうして「犬禁止」なのだろう。

 「供え物を犬が食べた」「馬に乗った神主の脚を犬がかんだ」「犬が神主におしっこをかけた」「犬が神殿の柱をかじった」…。微妙に異なるが、いずれも島の南端にある「八坂神社」にまつわる話を聞いた。 (略)

 佐賀県唐津市の古里神社の宮司で、八坂神社の宮司も兼務する古里孝夫さん(62)も「詳しい由来は知らない」。真相は謎のまま、戌年を迎えてしまった。
(詳しくはソースで)

2018年01月03日 06時00分
西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/national/article/383958

引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/newsplus/1514940511/

【【犬禁止】戌年でも「犬を飼ってはいけない島」で犬を飼うと・・・・  】の続きを読む